今日の部室(けいおんの舞台 豊郷小学校旧校舎群) 12/15

今日の部室(けいおんの舞台 豊郷小学校旧校舎群)

けいおん!の舞台となった豊郷小学校旧校舎群での出来事とか部室の様子とか黒板とか…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

12/15

雪が降るって予報だけに、マジで寒いです!!!
てか、明日ホンマに降るんやろか…

ところで、盗品返却の話題が今日の中日新聞さんに載ってました。
12月15日付朝刊
前回に引き続きスクープですね^^

それと、この事で多くのコメントいただきありがとうございました。
日記の後半でコメント返信を兼ねて私見を書きたいと思いますので、宜しければお読みください。

そんな今日の部室は…


流石に雪予報の平日で人も少なかったようで、まったりしていました。

10121501.jpg

案内所には、某埼玉の牛さん(こんな呼び方でエエのでしょうか?^^;)さんから埼玉新聞が送られてきました。これで欠番も無くなってコンプですね^^
ありがとうございます。

んで、部室は、

10121502.jpg  10121503.jpg

黒板とW.B.はこんな感じ。

以下、冒頭でも書いたとおり、あくまで私見を書かせていただき、当該記事のコメント返信に代えさせていただきます。【長文注意】

読みたくない方はココで引き返してください。


















まず、最初に事実確認ですが、
事件当時、敷地の門は閉鎖され施錠されていました。
また、案内所のある建物は、窓も全て施錠され、機械警備もされていました。
勿論、最初の警報直後(10分足らずで)警備会社と警察が現場に到着しています。

防犯カメラはありませんが、これでも充分防犯対策がなされていたと私は思います。

少し状況は違うのを承知で書けば、
例えば、施錠されていた自宅に泥棒が入って家財道具を盗まれたとして、鎖でテレビを繋いでいないからだとかタンスを床に固定してなかったとかで、防犯対策が甘かったと言えるでしょうか?

また、2度目なのは事実です。
しかし、古くからこのブログをご覧いただいている方は御存知と思いますが、1度目は無人の3階の部室に置いてあったものがいつの間にか持ち去られていたもので、その苦い経験を反省し有人の案内所内に展示するように変更してあったもので、ガラスを割って侵入して持ち去るのとは、全然状況が違います。

更に、マニアその①さんがコメントでも書かれているとおり、ギター等は本物のギブソンのレスポールなどではなく、メーカーも違う偽物です。最近でこそ「ギー太」と表記していますが、当初は「偽ー太」と書いて、見た目重視で本物では無いことは、寄贈していただいた方も私も承知していますし、見る人が見れば分かります。

10121504.jpg
(色は、アニメ版と原作版で違うので、盗られてないアニメ版も有ります)
中古市場では1~2万円程度と聞いています。

ついでに、(言葉は悪いですが)地元ではグッズを気にしている人は殆ど居ません。
何が置いてあろうが「けいおんグッズが一杯ある」と言うだけで、それがどのような価値のものかは重要視されていません。
地元住民・議会が問題視している点は、現金の管理です。

新聞、テレビでは「聖地でグッズ盗難」とか、「グッズ盗難=ファンの犯行」の視点で記事が書かれていますが、事件直後から私が書いているように、今回はグッズ目当てのファンの犯行ではなく、単なる事務所荒らしだと思いますし、反省すべきは、そこに多額の現金が保管されてあった事です。
その点は、既に改善されていますので、今後同じような事が起こっても、被害は殆どないと思います。

以上の事から考えて、防犯カメラの設置や夜間の警備員の常駐は難しい&必要ないのではないかな?と思います。
ですので、このまま展示継続か、全部撤去しか思いつかず、それならリスクを承知で展示継続が「まだマシ」なのでは無いかと考えるのです。

こんな事を書きながらも、本音を言えば、このまま展示を続けても良いのかどうか私の中でも疑問に思う点や不安はあります。全てが解決する方法があれば教えて欲しいです^^;

最後に、寄贈品(あえて寄贈と書きますが)の(種類や個数まで)管理をとの御意見もいただいていますが、ソコまでする人的余裕は案内所にはありません。
それを要求されるならば、寄贈はお断りして全撤去しか道は残されていないと思います。
その辺を御理解いただいた方のみ、物品を置いて行ってください。

長文かつ乱文を最後までお読みいただいてありがとうございました。
また、勝手な事ばかり書き連ねて申し訳ありませんでした。

ここに書かせていただいたことは、あくまで個人的見解なので、今後取り扱いが変わる可能性充分にありますので御承知ください。
スポンサーサイト
[ 2010/12/15 21:56 ] 今日の黒板 | TB(0) | CM(23)
お久しぶりです。のす袋2号です

ギター戻ったみたいでよかったです。

またお邪魔させていただきますね^^
[ 2010/12/15 22:06 ] [ 編集 ]
祝!!
まず32万HITおめでとうございます。

還ってきてないグッズもあるんですね・・・
リサイクルショップ行ったりしたら
疑心暗鬼になってしまうかも・・・
[ 2010/12/15 22:39 ] [ 編集 ]
32万ヒットおめでとうございます。
しかし、こんな重々しい話題での32万ヒットは少し、惜しい気がしますね…
メディアでは、マニアによる好きな物を盗むとかって書いてあるものだけど、実際はやはり、事務所荒らしだと私も思います。
窓ガラスや金庫を盗んで…ホントに大迷惑極まりありません(-_-;)
かといって、被害を完全に防ぐのは殆どの確率で100パーセントには及びません。むしろ、半分の割合もいかないんじゃないかと…
けど、写真解説のところでは、唯ちゃんが使っているレスーポールスタンダード(愛称ギー太)の偽物ですが、偽物であっても、やはり、その寄贈してくださった方の真心や、名残があるはずです…
それを、真夜中や、前みたいに誰かが(確定していない人)地道に盗んで行って悪用したり濫用したりすると、その寄贈してくださった方に釘を打つことにもなるので、ホントに残酷でなりません…
二度とではないと思うけど、なるべくこんな大ニュースにならない為にも一人一人の適切な判断と思考力や行動力が必要不可欠となってきています。
これから寒くなるけど、最後に、体調管理には十分注意しましょう。
中3の自分がいうのもなんですけど…(-_-;)
あと、長文or乱文でこちらもすみません。
[ 2010/12/15 22:52 ] [ 編集 ]
ヽ(´▽`)ノおひさしぶりー

ギー太、エリザベス、むったんお帰り~
朝、中日新聞を見てたら記事がありました。

さて、早速週末登校します(・ω・)
[ 2010/12/15 22:58 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/12/15 23:11 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/12/15 23:55 ] [ 編集 ]
幾らかの品を寄贈させて頂いている身としては
聖地豊郷に置いて頂いている事に価値を見出しており、
また大変ありがたい事だと思っております。
盗難・破損など、多少のリスクは承知の上です。
(当然ながら、窃盗行為及びその犯人は絶対に許しませんが)

今回の事件について、豊郷の方々に一切の非はないと思っております。
施錠や警報装置など、常識の範囲内での警戒体制では、
窃盗目的の計画的な侵入を防ぎ切ることは不可能です。

事件当夜の防犯設備をもって「手ぬるい」と言う方が居るなら
是非その方のご自宅の防犯設備を見学させて頂きたいものですね。
[ 2010/12/16 00:54 ] [ 編集 ]
リスク覚悟
「今度盗難されても文句は言わない」、展示を継続ならこう言う事になりますかね。
確かに防犯対策に100%は無いかもしれないけど流石に2度も起きてリスク覚悟でまた続行なら今度は同情の余地も無いし逆に呆れられてもよい覚悟と見ますよ。
[ 2010/12/16 10:18 ] [ 編集 ]
一区切り
名前なんてただの記号です、偉い人にはそれが解らんのですよ
(海底人8823とガンダムの台詞を合成してみましたwww)
特にお構い無しで

一応あれでコンプリートです
封筒の消印も、鷲宮郵便局の窓口で指定して捺してもらうので、ある種のレア物かもしれない!?
[ 2010/12/16 12:23 ] [ 編集 ]
展示継続は正解ですね。

撤去するのは寄贈者に募ればいいかもですが、事件があった、だから撤去しましたでは、おそらく豊郷町自体に深刻な悪いイメージが着くことでしょう。

きびしい言い回しはしたくないのですが、有名になりすぎたのです。

雑誌、テレビ、作品自体の知名度、これらの項目で、完全にやめるのは手遅れです。


豊郷小学校の方にも、町役場の方々にも事件の責任はありません。

寄贈品は、盗難にあったとしても、所有権の所在がわかりにくく、盗まれたとしても、だれがとやかく言えるものではありません。

盗られたからといって豊郷は何やってる的な意見は、見当違いも甚だしいところだと思うのです。


現金は、もちろんしっかり管理する方向で、豊郷のイメージを悪化させない方向で続けてほしいと願うのですよ。

[ 2010/12/16 16:37 ] [ 編集 ]
名前入れ忘れました
展示継続は正解ですね、のコメントは私です。
名前いれ忘れたので、そのままでもいいかと思ったのですが、名乗らないのも卑怯に思えたので、・・・真面目な意見です。
[ 2010/12/16 16:48 ] [ 編集 ]
校訓ではないですが
細かい論点は色々とあろうかと思うのですが、
管理人さんのお持ちのお考えに合うような大枠の言葉が1つ、
ふと浮かびましたので書かせていただきます。

学校でよくある校訓のようなものです。
例えば宝塚は「清く正しく美しく」ですよね。
豊小や桜高の校訓があればそれを用いてもいいと思うのですが…

私が思いついたのは、

「じしゅ!」(自主・自主的活動・自主的管理・自主的責任)
「じゆう!!」(自由・フリーダムに)
「じりつ!!!」(自立・自律・社会的自立・ルールを守る)

です。
[ 2010/12/16 17:19 ] [ 編集 ]
寄贈品
まずは盗難品が戻ってきたことに、ホッとしています。
現金は仕方ないですが・・・
展示方法や扱いについては、現状維持がいいのではないでしょうか。
設備や人的にも、限度はあります。
美術館みたいな所は、スケールも扱いも全然違いますので、同系列で
考えるのは違いますが。
寄贈する人も今回のケースを教訓に、「ここに置く」という「意味」
を考えて、寄贈してもらうしかないでしょう。
もちろん、盗られるのを前提というわけではありません。
しかし、今後への課題でもありますね。
[ 2010/12/16 21:02 ] [ 編集 ]
>ALL

一部、記事の内容を理解できて無い方が居るようですが、
皆さん一応御理解いただいたと安心しております。
今後ともよろしくお願いします。

[ 2010/12/16 22:12 ] [ 編集 ]
まったくそのとうりだとおもいます。
寄贈も自己責任ですし。苦悩もお察しします。現実的に資金が湯水にあるわけではないですし上を見たらきりがないですし、あの、よその学校にお邪魔したような文化祭のようなあったかい手作り感が、よさだと思いますし、これ以上でもなくこれ以下でもない、あの、今の感じが、あの空気感をかもしだす・あるべき形にすら思います。
あの感じが貢献したくなるし大切にしたいと思えるし、
昨今、立ち入ることすらできないのが当たり前な小学校に、こういった形で入る機会を作っていただいたことや、
あの建物に入ったとき、誰しもが持つ共通感覚として、卒業してないのに卒業感すら感じる小学校という懐かしさに胸を焦がしたのを思い出すと、
機会いただいた方々に感謝に思います。

ただ、けいおんが不法侵入に値する寄贈品や金庫という付加価値をつけてしまい、結果、建物をきづつける結果となり残念ですが、妥協点や金銭的にも、管理人さんの出されたご意見は、実にベストだと思います。
金庫だけが今回のネックだったかなとは思いますが、前向きに、改善点も見えてきましたし。よりよい方向に向かってると思います。

あと危惧されるのが、破損を伴う記念の落書きが起きないかが心配です。
個人的に幼稚ながら思いつくのは

後世にも形として残り、自己主張もできて、おおでを振って書ける、
また、その書いたのを見せるためにまた友達を呼びたくなるような、

空き部屋一室に、壁は破損になるのでついたてでもいいですが
かまぼこ板大の板に記名が寄付順に板が残る
一口城主(熊本城の復元資金 参考)みたいな、『一口校長』があってもいいような・・。運営資金も潤沢にもなりますし、落書き破損抑止(それでも防げないのは防げないですが)、見所も増えます。

なんにせよ、けいおんを入れたばっかりに校舎が破損した!!なんて流れになれば撤退一発なので、よりよく長く登校し、かつ、校舎と豊郷を身近に愛することができるよう、また、校舎を開放してくれた方々に感謝を返せるよう運営側登校側の意識も、
いろいろ考えることがあるようですね。
これを機会に、スクラムを組んでいい方向に進むことを期待します。

犯罪には負けてはいけないです。
警備員や施錠や警戒以外に、ひょうたんからこま的な形もあるかもしれません。
盗られても盗られても、ファンが置き返すとか、そういうのも不謹慎ですが笑えますし愛を感じまたきたくもなります。前回の盗難で二代目とか、愛感じたし、不屈の根性に笑えた。そんな、愛が・想いがちりばめられているのを感じることができるからこそ、あのばしょは、きてよかった・楽しいのです。
お金かけなくても、ディズニー○ンドは、できるのです!!!

今回の管理人さんがだされた結果から、
今後の聖地と歴史的建造物に気軽に触れることができるのは
安泰と感じました。

[ 2010/12/16 23:29 ] [ 編集 ]
今後も寄贈出来ればと思います!
 まずは、32万ヒットおめでとうございますです。
さて・・今回の件ですが、今後も寄贈(建物は、歴史的
記念物ですので寄付金も行いたいと思います!)したい
と思います。
 なぜなら、それが今回みたいな犯罪に対する一ファン
としの抵抗ではないかと思っていますので。

追伸:ま~寄贈したのが、もし盗まれとしたら、確かに
 頭にきますが、だからそれで管理責任を問う気は一切
 ありませんです!
 
[ 2010/12/17 00:19 ] [ 編集 ]
32万おめ+
 32万ヒットおめでとうございます。
 それから、楽器たちが戻ってきたこと、大変喜ばしいことですね。また遊びに行く楽しみが出来ました。

 どんきちさんの書かれていること、最もだと思います。
 展示継続が出来れば非常に喜ばしいですが、出来なければ確かに撤去するしかないでしょうね。
 それは運営される方々の判断に任されるしかないと思います。

 心配なのは再発ですが。。
 願わくばこれ以上不法侵入などが内容に祈りたいですね。

 いつまでも気軽に遊びにいける場所であって欲しいものです^^
 
[ 2010/12/17 00:37 ] [ 編集 ]
追記
熊本城の一口城主には
筋肉マン マリポーサ
もいます。
ストーリーで、破壊したことからのファンの心憎い演出に
探したのを思い出す。
隠れ観光スポット。


既存の寄付用紙は寄付して終わりだし企業財閥団体にも出しても失礼のないような書類っぽいのがハードルが高く・・ 
あと、けいおん枠での寄付なら、ふぁんのそこぢから発揮も発言力にすごみがだせるはず。『ファンの寄付でうんぬん』という記事が新聞に踊ればいいですね。

一口校長、一口教頭、一口担任、一口生徒(おこずかいでもできる対象年齢制)
記名札も大・中・小・名札大
一口校長証(子供銀行みたいなPOPなやつ)、
校長特典(協賛店で定食にムギ的たくあんつくとかごはんフォルテッシモ盛りとか、なんなりと・・・)

熊本城のはよくできたシステムですので、一見の価値あり。

壮観な札の数に圧倒。マリポーサいるし。

寄贈も明確なルール・心構えを掲示するといいですね。寄贈の際に、小さな書面渡すなり承諾サインもらうなり。
『譲渡』であり『一切の権限の放棄』の確認、
管理責任や返却はなく、破損や破棄や盗難やチャリティー・オークション出品も了承、といったもので、
管理責任をあとから何かあってから言い出すようなものは、了承いただけないものはお断りしないと互いのためにもなりませんので心を鬼にして。世間常識的にも、寄贈を返せとかは、恥ずかしい話ですし。
[ 2010/12/17 13:15 ] [ 編集 ]
また聞きのまた聞きのまた聞き
回りまわって聞くと、以前から多額(ウン十万)の現金を安直な金庫に入れていたとか。
何度も言われても聞く耳持たずだったらしいとか・・・。
泥棒もまっしぐらに金庫に向かったとか・・・。
よほど金額や場所に詳しい人物だで。
泥棒にどうぞ取っていって言うてるのとおんなじ。
役人は責任感が薄いからグッズを置いておいても、またそのうち取られてオチ。
多額の金を目にしたら、グッズなんか足の付くものは取らんでやし。
もう現金が無ければ売れそうなグッズが狙われるのがオチだでよー。
そう言えやー、役人って職場のカギとか戸締りしてるんか?
市役所でも聞いたことねーぜ。
[ 2010/12/17 21:37 ] [ 編集 ]
>(・ω・) さん・冬月 さん・chatters さん

32万お祝いコメントありがとうございました。
また、勇気付けられるコメントありがとうございました。

熊本城主の件は、実は知ってますし、「桜高軽音部」も一口城主です!
10月13日の記事を参照してください。
http://bushitsu.blog47.fc2.com/blog-entry-599.html

>モス さん

また聞き…と書かれているので冷やかしだと思いますが、
ちゃんと調べてからコメントしないと自分が恥をかきますよ。
[ 2010/12/17 21:56 ] [ 編集 ]
>一部、記事の内容を理解できて無い方が居るようですが
それ拙者の事だろ?名指しで言えばイイじゃん。
要は「お前に言われたく無いわ、バカ」なんでしょ。すいませんねぇ、余計なコメントで。
[ 2010/12/17 23:16 ] [ 編集 ]
重複してすみません。
穴があったら入りたいです。
申し訳ありません。
ばかだなあと笑い飛ばしてもらえると幸いです。

でも、
みんな考えてることや
良くしたいとか、
ベクトルはみんなおんなじ方向向いてるんだなと
今回でさらに痛感いたしました。
ご報告、ありがとうございました。
いい機会もらえたと感謝しております。
[ 2010/12/18 01:06 ] [ 編集 ]
今まで通りの展示継続に安堵しました。

先日、小中学生の娘さんと登校されてたご家族がいました。2人の娘さんはいずれもけいおんのコスプレをしていて、嬉しそうにギー太を抱えて撮影されてました。しかしまだ返還前でしたので、梓のコスなのに肝心のむったんが無い。きっとむったんを持って撮りたいだろうなと思って見てました。

彼女にとってはとても大きくて重たいギター。たとえそれがレプリカでも壊れていても、今日ここに来て本物のギターに触れる事が出来たのはいい思い出になるはずです。
[ 2010/12/18 11:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バナー
ロゴ ロゴ 当サイトはリンクフリーです。
バナーについて詳しくはこちら
カフェ営業案内
現在発売中のお土産
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。